通販の白髪染めトリートメントは安全?かぶれの心配をせずに染められる白髪染めとは

白髪染めで頭皮がかぶれてしまった経験のある方は、きっと多いのではないでしょうか。

かぶれは頭皮が痒くなったり、赤くなったりと、症状が重くなるほどに苦しくなります。

そんなかぶれが通販の白髪染めトリートメントを使っても起きてしまうのではないかと、心配になってはいませんか?

そこで今回は、かぶれが起きる原因から通販のかぶれない白髪染めトリートメントの商品情報までをお伝えしていきますね。

かぶれの原因を知って、髪や頭皮に優しい白髪染めトリートメントを見つけてしまいましょう。

白髪染めトリートメントを使ってかぶれるのはなぜ?

それではまず、白髪染めトリートメントでかぶれてしまう原因からご説明していきます。

白髪染めトリートメントを使ってかぶれてしまう原因は、次のようなところに隠されていました。

アレルギー源となる成分が含まれていた

まず考えられるのが、アレルギー源となりやすい成分が白髪染めトリートメントに含まれていたということです。

これは白髪染めなどにも含まれていることの多い成分なのですが、ジアミンという成分はとても刺激が強く、かぶれやアレルギー反応を引き起こしてしまいやすいのです。

ジアミンとは白髪がよく染まり、色落ちしづらくなる優秀な成分なのですが、かぶれのことを考えると頭皮へのダメージが大きいのであまりおすすめできません。

こうしたアレルギー源となる物質でもかぶれが起きやすくなってしまいます。

髪や頭皮へダメージを与えやすい染料が使われていた

白髪染めトリートメントの多くには、HC染料や塩基性染料など頭皮に優しい染料が使われています。

しかしその中に、白髪染めトリートメントでありながらも強い刺激がある染料やジアミンなどが使われているものもあるのです。

そのため染料によってかぶれの症状を発症してしまうこともあります。

刺激の強いシャンプーを使ってしまっていた

白髪染めトリートメントを使ってかぶれてしまう原因は、白髪染めトリートメントにあるとは限りません。

なぜなら刺激の強いシャンプーを繰り返し使っていても、頭皮がかぶれやすくなってしまうからです。

シャンプーは頭皮の汚れや不要な皮脂を洗い流してくれる大事なもの。

ですがあまりにも洗浄力が強いと、頭皮が乾燥してしまいやすくなります。

そのせいで頭皮を守っているバリア機能が弱まり、かぶれの症状が起きてしまうのです。

「なぜ白髪染めトリートメントを使っているのにかぶれてしまうのだろうか?」

という疑問がわいてきたら、使っているシャンプーにも注目してみてくださいね。

通販のかぶれない白髪染めトリートメントと言えばコレ!

ここからは白髪染めをするとかぶれてしまいやすい方に向け、かぶれを引き起こしにくい白髪染めトリートメントを2つご紹介していきます。

通販でかぶれない白髪染めトリートメントを購入したいと考えていた方も、以下のような商品であれば頭皮のかぶれを心配せずに白髪染めを行うことができますよ。

利尻ヘアカラートリートメント

内容量 200g
価格 3,240円
カラー(全4色) ブラック/ダークブラウン/ナチュラルブラウン/ライトブラウン
添加物 無添加

利尻ヘアカラートリートメントは保湿効果に優れた利尻昆布をはじめ、28種類もの成分が髪や頭皮を乾燥から守ってくれます。

そのため傷んでゴワゴワになった髪をしっかりと補修し、美しい髪質へ変えていくことができますよ。

また、染料にも危険なジアミンやタール系色素を使用せず、染まりやすさを低減させてしまうパラベンやシリコンも含まれていません。

さらに香料も配合していないので、香料に使われる鉱物油の心配もしなくて大丈夫です。

このようなことからとても安全な白髪染めであることが分かるので、白髪染めのかぶれで悩みたくない方にはすごくおすすめですよ。

白髪染め独特のニオイも気にならないので、男女を問わずに使うことができます。

ルプルプヘアカラートリートメント

内容量 200g
価格 3,240円
カラー(全4色) ソフトブラック/モカブラウン/ブラウン/ダークブラウン
添加物 無添加

ルプルプヘアカラートリートメントにも、利尻ヘアカラートリートメントと同様に昆布エキスが配合されています。

しかしルプルプのすごいところは、昆布エキスに含まれるフコイダンを低分子と高分子に分けてWで使っているというところです。

ちなみにその昆布エキスには、ガゴメ昆布が使われていますよ。

ガゴメ昆布に含有する2種類のフコイダンが髪と頭皮の保湿をサポートし、傷んだ部分のダメージケアをしていってくれることでしょう。

また、ルプルプヘアカラートリートメントでもジアミン・鉱物油・合成着色料などといった危険な成分が含まれていません。

ですから白髪染めのかぶれを防ぎたい方は、ぜひ一度使用してみてくださいね。

通販でかぶれない白髪染めトリートメントを見極める時のポイント

最後に、通販でかぶれない白髪染めトリートメントを探す時のポイントについてお伝えしていきます。

どの白髪染めトリートメントを選べばかぶれが起きにくいのか気になっている方は、要チェックです!

アレルギー反応を引き起こす成分が含まれていないかどうか

やはりかぶれの原因から考えても、アレルギー症状が起きやすい成分が含まれていない白髪染めトリートメントを選ぶのが望ましいでしょう。

そのため白髪染めトリートメントを選ぶ時には、どのような成分が含まれているかもちゃんと確認しておく必要があります。

特にジアミンなどはアレルギー反応が起きてしまいやすいので、そうした成分が配合されていない白髪染めトリートメントを選んでみてくださいね。

低刺激のものだけが使われているかどうか

アレルギー反応が起きやすい成分の他にも、髪や頭皮に強い刺激を与えてしまうものはたくさんあります。

それは染料として使われることの多いタール系色素や、白髪染めを作り上げる時に必要となる合成香料・シリコン・鉱物油・酸化防止剤などです。

これらのものが含まれていない白髪染めトリートメントを選ぶことで、かぶれで悩まない白髪染め生活を送っていくことができますよ。

まとめ

今回は通販で入手できるかぶれない白髪染めトリートメントをご紹介してきました。

かぶれる心配がない白髪染めトリートメントを探し出すためには、使われている染料や添加物にも気を付けなければいけません。

あなたもぜひかぶれの原因を解決できる白髪染めトリートメントを使ってみてくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

通販で購入可能なおすすめの白髪染めトリートメント3選!あなたに最適な1本をご紹介...

市販で購入可能なおすすめの白髪染めトリートメント3選!白髪染めの選び方とは?